5ナンバーサイズがやっぱり基本

Posted by | 車種 | 土曜日 27 12月 2014 8:01 pm

最近はコンパクトカーと言われる範囲の車でも車幅が比較的自由になってきていて意外な車でも3ナンバーになっていることが多くなってきてますね。でも、日本の道路事情を考えるとまだまだ細い道も多いから5ナンバーサイズというのは根強い支持がありますね。また、ドライバーの高齢化もあって手頃なサイズというのは結構需要なポイントですよね。海外に輸出するときにはこの幅がネックになることがあるからメーカーとしてはコストの面からなかなか難しいところがあるでしょうけど一定の支持は確実にあるからどうしていくのかはなかなか注目ですよ。とくにこのサイズのセダンというのは昔に比べたら確実に売れる台数は減ってきているもののまだまだ人気ですね。それに法人での需要もあるからそれぞれのメーカーはどういう車を出してくるのかというのはなかなか興味深いですよ。昔から続いている車種としてはカローラぐらいしかないですが、残っていきそうですね。これからはエンジンもハイブリッド化したりしながら続いていきそうですよ。
熊本 車買取