4WDは安定して走行できるのが魅力

Posted by user012 | 車種 | 火曜日 20 1月 2015 5:21 pm

自動車はタイヤで路面と摩擦を起こすことで走ることができます。そのため、路面が滑りやすいと摩擦が発生せず、トラクションが不足して加速がうまくいきません。雪道やアイスバーンなどの滑りやすい路面では、発進できなかったり、スリップしたりします。

そんなときに役立つのが4WDです。4WDは4輪駆動のため、FFやFRに比べると駆動輪1輪あ
たりの力が小さくてよいことになります。そのため、滑りやすい路面でもトラクションがよいという特徴が生まれるのです。

トラクションがよければ、そのぶん発進や加速・減速はスムーズになります。そのため4WDは、オフロードや雪道など悪条件の路面で場所で威力を発揮します。

http://www.jadediscount.net/

さらに、普通の舗装道路でも、FFやFRよりも安定して走ることができます。ハイパワーのエンジンを積んだ場合は、強い力を路面に十分にと伝えることができ、加速性能やコーナリングを向上させることが可能です。そういう理由で、スポーティなモデルにも4WDがよく採用されます。

 かつての4WDは、手動で2WD/4WDを切り替える「パートタイム
4WD」のみでしたが、現在では必
要に応じて自動的に2WDと4WDを切り替えるスタンバイ4WD、そして常に4WDで走るフルタイム4WDなどがあります。スタンバイ4WDは「生活四駆」とも呼ばれ、降雪地帯での実用性を高めるために使われます。

性能はいいものの燃費が悪くタイヤも消耗しやすいフルタイム4WDは、走行性能を重視するスポーティモデルや、悪路走行などを目的にしたSUVなどで使われています。