車の燃料について

Posted by | 車種 | 月曜日 11 5月 2015 8:15 pm

最近、ガソリンの値段が上下し過ぎていて、ガソリンを入れるタイミングをかなり考えてしまいます。
でも、毎日のように車は使っていますから、私が思っている日にはガソリンを入れることはなかなかタイミングが合わないのです。
そうすると、すごいガソリンが値上がりしていたなんてことがあります。

アメリカのガソリンは1ガロン毎の値段になり、一時期5ドル近くいった時があるのですが、突然、ガソリン代が下がり出し、一気に2.15ドルまで落ちた時がありました。
これはカリフォルニアの話です。カリフォルニアは、他の州と比べて比較的物価が高いので、テキサスやアリゾナなどのもっと内陸の州へ行くと、2ドルを切っていたそうです。

ところが、最近は3.5ドルと大幅に値上がりし、あんまり車を使うのはやめようかなと思っています。
ただ、車がないと移動できないので、それがなかなかできないのですが、歩いていけるような所はダイエットのためにも、エコの為にも、そしてガソリン代のためにも歩いていこうかなと思っています。
車社会だとこういう所が困ります。車に関することは色々アップデートされますが、公共機関が増えたり、車社会をなくそうという考えがないので、ついつい車に頼ってしまう現状です。新型ステップワゴン 値引き