査定が解体

Posted by | 査定額 | 土曜日 14 11月 2015 10:10 pm

 「あの車は解体だ」などと、以前私の上司はよく言っていました。私は某メーカーの中古車ディーラーに勤めていた事があります。解体とは、下取りにおいて査定をしても価格が付かないことを言います。ですが、ディーラーの経営はあくまでも新車販売が優先ですので、その解体車が10万円とか、15万円とかになったりするのです。私が勤務していたのはもう30年も前でしたので、このような状況はもうないかもしれませんが、私は入社早々この状況に驚いたものです。例え査定が解体値であったとしても、実際に解体業者に引き渡されるものもあれば、再び再販されるものもあります。当時はまだ、ハイラックスサーフなどが出たばかりだったのですが、ハイラックスサーフに解体の査定が付いた下取り車が、45万円で販売されていったのを覚えています。当時は四輪駆動車もまだまだそれほどの人気はなく、タマも少なかったので、このような現象になったのかもしれません。しかし、よくよく考えてみると、値段のないものが40万円以上で売れてしまうなんて、中古車の商売はとても奥が深いものです。素人がちょっと勉強しても、なかなか思うように行くものではありません。ランクル80 高く売る