私のランクル考

Posted by | 車種 | 月曜日 14 12月 2015 8:41 pm

 愛車のランクル40が壊れてしまいました。今までもいろいろと壊れて来ましたので、もう慣れているのですが、今回は少し手間取りました。ランクル40はランクル70の前身のモデルです。日本ではそれほどの台数が走っていませんでしたが、海外では古くから人気でした。オーストラリアやカナダ、アメリカなどでは今でもマニアがおり、大切にされています。その事が今回の私を助けてくれました。壊れたのはウォーターポンプだったのですが、製造から既に40年が経過しており、ウォーターポンプの新品はもうトヨタ部品共販にはありませんでした。ディーラーの工場にはじめ搬入しましたが、部品が出なければそれで終わりと言われ、急きょ行きつけの工場に変更しました。これが結果的にはよかったと思います。部品はインターネットで調べればいくつかはありましたが、新品はありませんでした。そこで、かつてお世話になったランクル40専門店に連絡してみたところ、何と新品がありましたので取り寄せました。これは大変助かりました。取り付けもボルトが折れてしまってかなり大変なようでしたが、ちょっと高かったですが2万円の工賃でウォーターポンプが新品になりました。今の車なら故障しても部品がいくらでも出てきますが、古い車は部品の調達も大変です。今はランクル80あたりでもそろそろ部品供給が終了している部品が出てきているかもしれません。いずれにせよ、ランクルはどのシリーズであれ、世界中で愛されて、未だに使用されています。40からはじまり、70も80も、100も200も、どれも同じランクルです。買取りに出す場合はいろいろな条件が加わりますが、どのシリーズも安定した買取価格が出ると思います。下取りなどには出さないで、是非とも買取業者にお願いして下さい。高価買取価格が出ること請け合いです。