限られた台数

Posted by user046 | 車買取査定 | 土曜日 26 12月 2015 4:41 pm

低燃費車やSUVなどには販売台数が遠く及ばないが、高額な高性能スポーツカーが飛ぶように売れているという。限定数が決まっていて、限られた台数だからこその特別感と中高年齢層の男性を中心とした熱狂的なファンに人気があるのだそう。

富士重工業が10月29日に400台限定で受注を始めたセダン「WRX STI」の特別仕様車は即日完売となり、ホンダが国内750台限定で発売した「シビック タイプR」には10倍以上の注文が殺到した。WRXは、希望小売価格が599万~637万円と同社としては史上最高値。シビックは、注文が1カ月弱で10倍以上に膨らんだため抽選販売となった。三菱自動車が四輪駆動セダン「ランサーエボリューション」の最終モデルとして8月に発売した「ファイナルエディション」も人気を集めた。先行予約から約3カ月で限定1000台の枠が埋まったそうだ。トヨタ自動車も「86 GRMN」を限定100台で、来年2月に発売する。
車買取相場