サーキット閉鎖

Posted by user102 | 一括見積り | 火曜日 29 3月 2016 11:39 pm

仙台ハイランドレースウェイという伝説のコースが2014年に閉鎖した。理由は経営不振とのことだが納得ができない
人も多いだろう。食堂やタイヤガレージは新築したばかり出し、電光掲示板を取り替えるなど営業を続ける意思が
あったのは明らかであった。おまけに山間部に位置するため雨と霧が多く、冬は降雪のため3ヶ月も休業する
ような場所である。閉鎖後はソーラー建設と発表されたがいささか無理がある。撤回を求める署名運動は全国に
広がり、有志による地元議員への働きかけも行なわれた。そうした活動の影響があったかは不明だが、現時点では
メガソーラーの工事は着手しておらず、コントロールタワーなどの設備も閉鎖時のまま。ぼうメーカーが買収したとか
メガソーラーが頓挫したとか、うわさはいろいろと流れているものの、どれも信憑性には欠ける。ただし今でも
サーキットを買いたいという企業は手を上げているし、目がソーラーが計画通りに進んでいないことも確実だ。

レクサスRX 値引き