ファイネス

Posted by user102 | 一括見積り | 日曜日 24 4月 2016 8:55 pm

直噴タイプのエンジンで、ノーマルの燃料ポンプで燃料タンクからエンジンにもって行き、カム部で高圧にして
噴射するものだが、それがゼロゼロということは低圧側の燃料ポンプが回ってないと考え、ポンプの電源を点検しようと
したが、下回りを除いても配線が見当たらない。ディーラーに調べてもらうと、第2列席のシートをはずして
カーペットをはがすとサービスホールがあるとのこと。仕方なくシートをはずすと中央あたりにテープで止められている
サービスホールがある。何とか配線が見えるようにすると、4極のカプラを発見。ファイネスで燃料ポンプの電源センを
調べ、サーキットテスタを設置してスターターを回したが、電源がきていない。スキャンツールの現在のデータでは、
サーキットオープニングリレーはONされている。ということは、リレーはONになるが接点が付いていないのではないか
と考え、リレーを単体点検しようとしたが、どこにも見当たらない。さらに調べると助手席の後ろに設置している
ようでエアコンのダクトを取り外しなんとかリレーをはずすことができた。

自動車税 滞納