廃車買取、便利に使っています

Posted by user291 | 査定時のポイント | 火曜日 23 8月 2016 9:28 pm

廃車っていうと、車が壊れて、そのまま修理工場からさようなら…というイメージがあるかと思うのですが、今は、廃車買取っていう業種も出てきていて、車の買い替え時などで以前の車が不要になった時に、買いとってもらうという方法もあるんですよ。

車の買取というと、車買取専門店が有名になってきてますね。ディーラーに下取りに出すと、処分費を取られてしまうような車でも、車買取専門店だと、思わぬ価格で買い取ってもらえることがあります。やはり、そちらは直接中古車として売買に携わっているので、ディーラーなどを経由して手数料などを取られずに、余計な経費がかからないということがあるのでしょう。

しかし、車買取専門店に査定をお願いしても、値段がつかない場合があります。中古車としての売買として価値がない、と判断されてしまうのでしょうね。そういった場合、廃車買取をあたってみる手があります。

廃車買取では、なんと動かなくなってしまった車でも、価格がついて買い取ってくれるという所があるようです。解体してもぎ取りパーツとして分けることを目的としていたり、鉄くずとして利用したり、また海外などへの輸出ルートを持っていたりします。国内では需要のない車でも、海外や取り替えパーツとしてなら、価値が出る場合があるということなのでしょうね。

我が家も実際、9年、10万キロ走った動く車で、車買取専門店に査定を出しても価格はつきませんでしたが、廃車買取だと、基本価格に上乗せして買い取ってくれました。そちらは、動かない車でも基本買取価格というのが決まっていました。

そういう訳で、廃車買取、便利に使っています。
オンライン査定