ディーラーでの車の下取りは相場表をみながら行っていた

Posted by userk001_1704 | 下取り | 金曜日 9 6月 2017 8:38 am

車の買換えを検討している人の多くは、ディーラーで一応下取り査定をさせてくださいと言われて、下取り査定をした経験を持つ人は多いのではないでしょうか?

この時、ディーラーでは多くのケースで相場表をチェックしながら査定を行っていたのではないでしょうか?多くのディーラーでは下取りの際には相場表をチェックしながら査定を行っているようです。相場表は随時更新をされているようですが、どうしてもリアルタイムの価格とは言い切れない部分があります。

そのため、その時に人気がある車種の場合には、車買取店の方が高い買取査定を算出してくれる可能性があると言われています。これは車買取店はその時点のリアルタイムの価格をチェックしながら買取査定を行うからという理由があります。中古車オークションなどで取引をしているリアルタイムの価格を参考にしているため、その時期に人気が高い車種の場合には、高値での買取になるケースが高くなっています。

もちろん、逆に言えばその時期に人気が高まらない車種については、下取りの方が高い査定が付く可能性もありますので、一概にディーラーの相場表を見ながらの査定が価格が低くなってしまうわけではありませんので気を付けてください。